« 5月13日購入書籍 | トップページ | 太田神社 »

2006年5月14日

春の黄葉

 黄葉といえば秋のことなのだが、春、ゴールデンウィークが明ける頃にも山が黄色に染まる。萌黄色と言われる色だ。秋ほどには強くない淡い色なのだが、私はこの淡い黄色に染まった山の色が好きだ。今年開いたばかりの新葉は、緑色が深まるまでの半月ほどの間、木の種類によって個性的な色をみせる。黄色にもやや濃いものや淡いもの、レモン色、赤みがかった黄色、黄緑色などだ。中でも柔らかな淡い黄色の楢の木の色が好きだ。

家のベランダからは近所のこんもりとした山が見える。様々な萌黄色と楠や杉、松などの常緑の緑が織り成すパッチワークが拡がっている。この景色を見ると、春の盛りを越え、夏が近づいてきたのだと思う。梅雨入りまでの間の一番好きな季節だ。

|

« 5月13日購入書籍 | トップページ | 太田神社 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/10064026

この記事へのトラックバック一覧です: 春の黄葉:

« 5月13日購入書籍 | トップページ | 太田神社 »