« Lip in 大阪 | トップページ | 安土城と観音寺城 »

2006年9月21日

塩谷 哲コンサート at 兵庫県立芸術文化センター

 今月3つ目のライブは、6月のブルーノート以来となる塩谷哲。一月に3度もライブに行くこと自体が自分にとっては異例で、なんとも幸せな今日この頃。

 今回の塩谷哲は、ライブハウスではなくて収容350人程のコンサートホールでのピアノソロ。ライブというよりコンサートという語感かな。今までトリオやカルテットなどの中で聴く彼のピアノに耳が慣れていたので、ピアノソロというのはやや耳慣れていない感じもあった。

 休憩を挟んでの約2時間の中で、アンコールの2曲を含むのべ12曲を演奏、うち7曲がオリジナルで1曲が即興という構成。とはいえここがジャズピアノたる所以、なんども聴いたはずのオリジナル曲でもメインフレーズを含めてアレンジたっぷりで、ほとんど別の曲に聴こえる。演奏時間はおしなべてどれも10分近く。いったいどこまで拡がっていくんだろうという雰囲気。

 曲間にはMCもはいった。適度に小さく距離感の小さいホールでのトークは、彼が言うところの「ホームコンサート」のようで良い雰囲気です。

 今月の3つのライブは、型、雰囲気の全く違うものとなった。自分的にはもちろん違和感は無いのだが、随分と守備範囲が広いようには見えるかも。でも、アーティストで決めているだけなので、ジャズでも塩谷哲と小野塚晃以外にはあまり縁がなかったりする。

 塩谷哲もまた機会があったら聴きに行こうと思うのだが、11月15日に神戸である小曽根真とのデュエットは、週の真ん中だし、ちょっと厳しいかなぁ・・・

|

« Lip in 大阪 | トップページ | 安土城と観音寺城 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/11989241

この記事へのトラックバック一覧です: 塩谷 哲コンサート at 兵庫県立芸術文化センター:

» ピアニスト・塩谷哲、秋のソロコンサートツアー開催決定! [PLUG IN information]
20060921 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 21時12分

« Lip in 大阪 | トップページ | 安土城と観音寺城 »