« 1990年中国紀行 <明の孝陵> | トップページ | 1月6日購入書籍 »

2007年1月 5日

今日の気になるニュース 「遼の遺物修復」

 遼の遺物修復 九州国博支援 内モンゴルと連携 日本文化の源流探る(西日本新聞)

 気になるニュースというほどでもないのだが、遼、契丹関係のニュースは珍しいかと思って記録しておく。

 一昨年、2005年秋にオープンしたばかりの4番目の国立博物館を訪れる機会は今のところなく、国立の中では最大という広さを持つ歴史博物館になにが展示されているのかまだ知らない。この交流を期に「遼・契丹」展が開かれるなら、九州まで遠征してもいいなと思う。

|

« 1990年中国紀行 <明の孝陵> | トップページ | 1月6日購入書籍 »

ニュース(国内)」カテゴリの記事

中央ユーラシア史」カテゴリの記事

コメント

こちらでは、この名前で(笑)

九博、いいですよ。常設展示コーナーには、遼の石搭が数千万円かけた免震装置の上に鎮座してます。これはかなり壮観です。確かこれは京都から完全移管されたはずなので、「遼・契丹」展がなくても「行くべし」です。徒歩数分にある九州歴史資料館も、通好みの展示でオススメです。

九博の屋根はチタンだそうで、その筋の人によれば、材料工学的にも、極めて興味深い建築なんだそうです。

土産コーナーでのオススメは、絵本です。ご家族親戚に小さいお子さんがいれば、洗脳材料(コラ)にぴったりです。

投稿: 桂堂徒然 | 2007年1月 8日 07時09分

桂堂徒然さんこんばんわ
いらっしゃいませ(^^)

なるほど、お勧めなのですね。
仕事が一段落すると多分春になってますが、今年も九州に行けるといいだけど。
温泉でのんびりしたいとこですが、今年は九博予定にいれときましょう。

>土産コーナーでのオススメは、絵本です。

覚えておきます(笑

投稿: 武藤 臼 | 2007年1月 8日 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/13349365

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の気になるニュース 「遼の遺物修復」:

« 1990年中国紀行 <明の孝陵> | トップページ | 1月6日購入書籍 »