« 歴史と気候、あるいは温暖化 | トップページ | 日野と蒲生氏 »

2007年2月23日

2月23日購入書籍

歴史群像シリーズ特別編集
チンギス・ハーン
大モンゴル“蒼き狼”の覇業
編集部編
ISBN978-4-05-604617-5
学習研究社 2007.3

 ウイグル無頼を買おうと本屋へ行ったら漫画専門店が既に閉まってた。代わりにチンギスの文字を見つけた。映画狙いっぽいが直接は関係ないか。モンゴル・草原系の錚々たる方々が執筆で名を列ねているが、見たことある中身なのでよく見たら

 本書は小社刊「歴史群像シリーズ25・26」の「チンギス・ハーン」上・下巻をもとに、新たな記事を加え再構成したものです。
とある。1991年初版の同書の特に上巻が元になっている。

 新たな記事は、白石典之先生の「最新調査報告書 チンギス霊廟発掘」「チンギス・カン、世界征服への道」、赤坂恒明先生の「チンギス・ハンの末裔たち その後のモンゴル帝国」、木村毅氏の「テムジン、苦難の草原制覇」。図版や写真は全体的にかなり差し換えられていて、特に写真の多くが映画かなにかから取ってきたと思しきものになっている。なんだろうと思ったら本誌にチラシが挟み込まれていたDVDのチンギス・ハーンのものらしい。

 映画ものはノーチェックなんだけど、面白いかな?チラシには6巻セット期間限定価格23000円とある。ちょっと食指がうごく。白石先生はチンギス・カン、赤坂さんはチンギス・ハンと書いてるな・・・

|

« 歴史と気候、あるいは温暖化 | トップページ | 日野と蒲生氏 »

収集本(アジア)」カテゴリの記事

コメント

どうも、こちらでははじめまして。
戸山にて、ぶろぐ拝読仕り候。
さすがむとさま、情報が早いですねぇ。
今回のは、内容が薄くなっちゃいましたね。たいへんに残念。

投稿: カザフ音楽愛聴者 | 2007年2月27日 14時51分

カザフ音楽愛聴者さん、いらっしゃいませ、しばらくぶりです。
できればもう少し長いものが読みたかったですね。
「タタールのくびき」が出版され、映画も上映されることだし、これを期に世にモンゴルの情報が増えることを楽しみたいのですが・・・
是非、流れに乗ってください(笑)

投稿: 武藤 臼 | 2007年2月28日 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/14026082

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日購入書籍:

« 歴史と気候、あるいは温暖化 | トップページ | 日野と蒲生氏 »