« 2月25日購入書籍 | トップページ | 1990年中国紀行 <泰山> »

2007年2月27日

文科相発言

「日本は大和民族が統治」 長与で文科相発言(長崎新聞)

 昨日のニュースだが、これによれば大臣は以下のように発言したという。

 (日本を)大和民族がずっと統治してきたことは歴史的に間違いのない事実
 この一文だけで何が言いたかったのか分かるわけではない。所詮は大なり小なり政治臭い発言なのだから、「民族って?」「日本て?」「いつから?」と突っ込んでみたところでしょうがない。どちらかといえば、それを受けて聞く側がどう考えるかに懸かる思う。

 「歴史的」ということでいえば、1845年の日露和親条約、1875年の千島樺太交換条約を経て、今の国境の形が一応出来上がったのは1879年の琉球処分が終わってからのこと。100年と少し、それが近代日本の歴史だ。「ずっと」という言葉には、100年よりもだいぶ長い歴史を含んでいるように聞こえるが、それを言い始めたら突っ込み放題である。

 また、『独立記念日』に書いたように、この100年の中にはアメリカによる占領時代がある。このことが認識されていないというのは、やっぱりそれが一般的な感覚ということなのだろうか。

|

« 2月25日購入書籍 | トップページ | 1990年中国紀行 <泰山> »

ニュース(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/14074087

この記事へのトラックバック一覧です: 文科相発言:

« 2月25日購入書籍 | トップページ | 1990年中国紀行 <泰山> »