« 1990年中国紀行 <西安> | トップページ | 失われた文明 インカ・マヤ 第2集 »

2007年7月 6日

Google ブック検索

書籍検索サービス「Googleブック検索」、日本語版開始(INTERNET Watch)

 協賛する出版社を募集する案内が出たのは1年以上前だったように思うが、ようやくGoogleの書籍検索サービスGoogle ブックが始まった。書名や著者名だけでなく、本文の文章そのもので検索できるのが味噌。本の検索に特化しているというだけでも活字中毒には利用価値があるように思う。著作権はどうなっているのかというと、版元の了解のもと部分表示のものと全文表示のものがある。著作権という点からすると、切れているものがターゲットになるのだが、その件に関しては以下のようなニュースがある。

Google、ブック検索で慶応義塾大学図書館と連携--図書館はアジアで初の参加(CNET Japan)

 まだ、始まるところということなので、早期に収録されることを期待したい。

 今日現在でいえばベータ版と案内されているわけだが、表示される順番がどうなのだろうと思ったりもする。またそれ以前として、まだまだ収録している情報が少なく使い出はそれほどなさそう。試しに「西夏」と入力して検索してみると、中国語の本を中心に検索される。見たことのない本だらけだが、有効なものは少ないように思う。大手の出版社が全く参加していないようなので、著作権が生きている本についてはあまり役にたたないようだ。

 正史については、簡体字ながら以下のものについて全文表示を確認した。漢書、唐書、宋史、金史、元史なども是非早期に収録してほしい。簡体字なので使い勝手は悪いのだが、遼史で「大石」と書籍内検索するとちゃんと耶律大石が検索される。

 史記三国志周書北斉書梁書南斉書陳書南史新五代史遼史

|

« 1990年中国紀行 <西安> | トップページ | 失われた文明 インカ・マヤ 第2集 »

ニュース(国内)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/15681379

この記事へのトラックバック一覧です: Google ブック検索:

« 1990年中国紀行 <西安> | トップページ | 失われた文明 インカ・マヤ 第2集 »