« (書評)モンゴル帝国が生んだ世界図 | トップページ | 敗戦の日と憲法9条 »

2007年8月14日

防衛次官人事

防衛次官人事で火花 防衛相の独断に官邸「相談ない」(朝日新聞)

 今の中央諸官庁の役人が信頼できない。この一点において、大臣は官庁人事においてより権限を持つべきと自分は考えがえている。なんだかんだといっても社会的に失政の責任を追わされるのは首相であり大臣である。現状では官僚の力と大臣の力はバランスがとれていないと思える。

 現防衛大臣にはとくに興味は湧かないのでその人となりは良く知らない。ネットでいろいろと意見を読んでみると、ここ数日の行動に対して批判的な意見が多い中、それに対して意外に筋の通った反論もあった。改造後も留任という前提で自分は評価保留として今後を見守りたい。

 本当に根回しが全く無かったのかということも含め不明な点も多いが、大臣がその責任を全うするために事務次官を更迭することは否定しないし、使い易い人を任命することも否定しない。

 官房長官が大臣をなんら庇わないのはどうだろう。もう諦めているのだろうか。もしそうであるならば、彼に次回があったとしても自分は彼には期待できない。

|

« (書評)モンゴル帝国が生んだ世界図 | トップページ | 敗戦の日と憲法9条 »

ニュース(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/16119197

この記事へのトラックバック一覧です: 防衛次官人事:

» ★小池 対 守屋 [自然食だから健康。自然食は、有機・無農薬の野菜・玄米・雑穀・果物だけ。自然食は、化学肥料・農薬・食品添加物=合成化学物質=環境ホルモンの汚染が無いから72歳爺も60兆の細胞・核・染色体・DNA・遺伝子が健康]
小池 対 守屋 防衛省=自衛隊は、日本で一番儲かる所 国際危機を煽って、超巨額の血税を使いまくる 血税を使って貰って大儲けした軍需産業は 官僚・政治家に巨額の賄賂を贈る 小池 対 守屋=政治家 対 官僚 賄賂のお零れしか貰... [続きを読む]

受信: 2007年8月16日 08時32分

» もう死に体内閣?防衛省人事のゴタゴタ [自分なりの判断のご紹介]
防衛次官:人事でまた「未熟さ」 「静観」首相に疑問の声 まず阿部首相の態度に疑問の声の前に、そもそも こんな問題が起こること自体がおかしいと思います。 守屋武昌氏は次官です。省の人事権は大臣にあります。 たとえ... [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 17時36分

« (書評)モンゴル帝国が生んだ世界図 | トップページ | 敗戦の日と憲法9条 »