« (書評)シリーズ藩物語 盛岡藩 | トップページ | 2月の購入書籍 »

2008年2月21日

ダビング10

 ダビング10はデジタルTV放送録画の福音となるか(日経BP社)

 ダビング10とだけ書いてもあまりピンとこないが、デジタル放送のコピー制限の話。コピーワンスをどうするのかが問題になっているというニュースは、ここ半年か一年くらい時々目にしていたので内容は一応わかるが実感がない。この記事を読んで具体的にどこに不便があるのかがやっと解った。

 何故実感がないかと言えば、それは我が家にデジタル録画機がないからだ。録画はいまだにVHSだし、TVもまだ地上デジタル未対応。そのビデオも今年はまだ一度も使っていない。一日に一度もテレビを見ない事が普通になったので全く不便がない。以前であれば番組表を見て見たい番組を見逃すまいとしたが、追わなくなってしまえば見逃してももう悔しくない。

 かなりテレビを見ていた数年前に、裏録ができてキーワード録画もできるのを買おうかと一度考えた。しかし、どうしようかと思っているうちに要らなくなってしまった。いたって流行には無頓着で、回りに溢れていても買わずにいたら回りからも消えた、というものが今までにも色々あったが、デジタル録画機がその一つになるのはまず間違いない。

|

« (書評)シリーズ藩物語 盛岡藩 | トップページ | 2月の購入書籍 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/40215759

この記事へのトラックバック一覧です: ダビング10:

« (書評)シリーズ藩物語 盛岡藩 | トップページ | 2月の購入書籍 »