« 西夏文字Tシャツ(続報) | トップページ | 西夏と年号 その5 »

2008年9月 3日

サンダーフォースに西夏文字

アイエヌエイチ、池袋ギーゴ「3大シューティング祭り」 会場に200人以上のファンが集結!
(GAME Watch 9月1日)

 最近ゲームをする機会がなくて縁が無い話ではありますが、10月30日発売予定というPS2の「THUNDER FORCE VI」に西夏文字がでてくるそうです。

 だから、今『読めない字が出てくる』って皆思ってるだろうけど、あれ実は中央アジアで今は絶滅しちゃった西夏(せいか)文字を使っています。西夏文字って最近まで解読されてなかったんだけど、大学の先生のところで訳してた。だから、今回のエンディングとか、あそこらへんはサンダーフォースが好きな人ならグッとくる言葉が“すべて異星人の言葉として”きちんと言語体系、文字体系をもった言葉として翻訳されてます。
 この文章、長文な上に南海で、前後を読んでもさっぱり要点が掴めなかったんですが、適役の宇宙人が西夏語を話して西夏文字が出て来るということ?

 あと、モンゴル文字やモンゴル語、パスパ文字とかも出て来るそうで、こういう凝り性な設定は好きです。ちょっと声聞いて画面見たいと思うけど、PS2には全く縁がないので機会はないかもしれない。


<追記>
 ファミ通.comプロモーションムービーを発見。

 最初の画面、左側に縦に西夏文字が3文字。上から樹、星、也といった意味なので、「木の星です」あるいは「緑の星です」といった感じ。1文字目の下にある「Jungle Stage」の意訳といったところか。

 もう一か所、57秒あたりから2度表示される警告メッセージみたいなの。横書きで3行出て来るが、真ん中の6文字と付属の英文はちょっと判読しんどい。1行目は、頭を挙げるという意味で転じて「注意」。これも「Danger」にそのまま対応。3行目は、1文字目と2文字目は共に敵という文字で二字熟語でも敵あるいは敵軍。3文字目が来るという意味なので、3文字で「敵が来る」となる。1行目と3行目で「注意せよ ・・・ 敵が来る!」てな感じかな。

(9月4日)

|

« 西夏文字Tシャツ(続報) | トップページ | 西夏と年号 その5 »

その他」カテゴリの記事

コメント

はい、まさに関係者です(笑)
あまりに関係が深いので発売までコメントが出来ません。。

ちなみに和訳は正解です!
もう「読めない文字」でもなくなっていますね♪>西夏文字

投稿: 某勉強会会長 | 2008年9月 4日 20時09分

某勉強会会長さん、こんばんわ

>もう「読めない文字」でもなくなっていますね♪>西夏文字

いえいえ、まだ修行中の身ですhappy02

でも、多分だいぶ辞書ひくのに慣れてきた
・・・かもしれません(^^;

投稿: 武藤 臼 | 2008年9月 4日 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/42374949

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーフォースに西夏文字:

« 西夏文字Tシャツ(続報) | トップページ | 西夏と年号 その5 »