« リニア中央新幹線 Bルートが実現する可能性 その2 | トップページ | イタリカ »

2008年11月10日

中国のブログと西夏

ブログ開設が1億件を突破—中国
 (Record China 11月9日)

 このニュースによると

 中国で開設されているブログの数が1億700万件に達している
とのこと。中国発のブログについて、「西夏」のキーワードで引っかかるものをチェックしている。「西夏」というマイナーなワードでも毎日、何件もヒットするということで中国のブログ世界の広がりを日々実感している。

 「西夏」のワードでヒットするものは、大きく二種類に分けられる。ひとつは、西夏が関わる歴史について触れたもの。最近ではチンギス=カンの話の中で登場するものを良く見かける。

 もうひとつは、西夏に関係する観光地へ出かけたというもので、そのほとんどは西夏陵の三号陵を見物したというもの。観光シーズンであれば、毎日、多い日なら日に何件もヒットした。多くが写真付きなので、対象が限定されているものの、変わりゆく遺跡を日々観察できた。

 そんな中で、先月のことなのだがカラホトの名で知る人ぞ知る遺跡が、写真つきでブログに紹介されたのには少し驚いた。黒水城として紹介されたカラホトは、中国内モンゴル自治区の西端、モンゴル国境に近い沙漠の中にある。観光で簡単に行ける場所でなはないとイメージしていた。それはもう昔話ということだろうか。検索すると、数は少ないが日本人のブログもヒットした。

 西夏に関心がある者として、カラホトは一度行ってみたい遺跡のひとつ。もう具体的に考えても良いということだろうか。


<カラホトを紹介している中国のブログ>
 额济纳之行——黑城(原)(菜鸟)
 沐秋风,赏胡杨——壮美不羁沧桑(上)(leg6789)

<カラホトを紹介している日本のブログ>
 黒水城(カラホト)に行って参りました。(RAKUDA通信)

|

« リニア中央新幹線 Bルートが実現する可能性 その2 | トップページ | イタリカ »

ニュース(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/43067098

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のブログと西夏:

« リニア中央新幹線 Bルートが実現する可能性 その2 | トップページ | イタリカ »