« チェーザレ 6巻 | トップページ | 数学ガール 上 »

2008年11月22日

西田龍雄先生傘寿記念講演会

 以前Abita Qurで紹介されていた西田龍雄先生傘寿記念リレー講演会「現代言語学の潮流と西田門下」へ行ってきた。西田先生は、この26日に80歳になられるとのこと。

 リレー講演のプログラムは次の通りで、最近の研究動向や西田先生門下生の活動状況などが報告され、最後に西田先生の総評があった。

1. 言語理論と日本語
 坂本勉(九州大学人文科学研究院教授)
2. 印欧諸語
 吉田和彦(京都大学文学研究科教授)
3. チベット=ビルマ諸語
 武内紹人(神戸市外国語大学教授)
4. アルタイ諸語
 藤代節(神戸市看護大学准教授)
5. フィールド言語学
 梶茂樹(京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科教授)

 講演会の名前にもあるとおり、歴史学ではなくて言語学の話題で、参集された門下生の方々もほとんどが言語畑のようだった。ここのところ言語関係の本は読んでいないので、概要とはいえ興味深い話を聞くことができた。狭い会場がほぼ満席になるという盛会だった。

 のこのこと懇親会にまで出席してきた。西田先生は傘寿に加えて、文化勲章の受章が発表されており、こちらも大変盛り上がり楽しいひと時だった。自分が曲がりなりにも西夏に興味を持ったことは、西田先生があってのこと。希少なる西夏学研究者としても、これからもご健勝で研究を続けられることを願ってやまない。

 西夏語・文字探求に貢献---文化功労者の言語学者、西田龍雄・京大名誉教授
 (毎日新聞 10月29日)


 また、会の折に小野裕子さんより抜刷りを頂いた。ありがとうございます。

 西夏文軍事法典『貞観玉鏡統』の成立と目的及び「軍統」の規定について
  遼金西夏研究の現在(1)/東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 2008.6

|

« チェーザレ 6巻 | トップページ | 数学ガール 上 »

西夏史」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております.TBありがとうございました.
羽田記念館は内陸アジア分野に関わる数少ない専門機関ですので,その講演会が盛り上がっていたのは同学としてうれしく思います.
当方からはあまりに遠くなかなか上洛できないのが残念ですが....

投稿: dmatsui | 2008年11月24日 13時42分

dmatsuiさん、ご無沙汰してます。
こちらも大分寒くなってきましたが、そちらはいかがでしょう。
世界は広いもので、良い刺激を頂きました。

投稿: 武藤 臼 | 2008年11月24日 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/43195159

この記事へのトラックバック一覧です: 西田龍雄先生傘寿記念講演会:

« チェーザレ 6巻 | トップページ | 数学ガール 上 »