« 新春の京都散策 | トップページ | 今週のシュトヘル »

2009年1月 4日

今年も大河ドラマが

 天地人。直江兼続が主人公という大河ドラマが始まった。第一話ということでとりあえず見てみた。見てみたのだが、何かあまり面白い感じがしないので最終回まで見続ける自信が無い。

 上杉景勝役の北村一輝と溝口琢矢はわりと良い雰囲気と思う。とくにこれまでの大河で悪役のイメージが強い北村一輝は面白いと思うのだが、兼続の父樋口惣右衛門役の高嶋政伸と豊臣秀吉役の笹野高史がさっぱり。

 歴史的な背景としても上田の庄が舞台としてでてきただけで、他の越後の政情がさっぱりわからない。さて、いつまで見続けられるだろう。

|

« 新春の京都散策 | トップページ | 今週のシュトヘル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

子役がばんばっていたので、彼が出ている間は見ようかな、と。イケメン兼続はなんかちょっと。上杉景勝役の人は北条時宗での悪役(?)でしたっけ。

豊臣秀吉役は釣りバカ日誌の運転手役だと親父が言ってました。若いときも本人がこなすのには無理(^^)有りですが、今後に期待です。

陽炎の辻でもそうだけど、ああいう類のひょろいキャラを使うな、と思うのは既に自分が年寄りだから?

投稿: 蒸しぱん | 2009年1月 5日 01時37分

蒸しぱんさん

>子役がばんばっていたので、彼が出ている間は見ようかな、と。

いつまでだろ。来週まで?^^

>上杉景勝役の人は北条時宗での悪役(?)でしたっけ。

そです平頼綱。必要以上に悪っぽい演出でしたね^^

投稿: 武藤 臼 | 2009年1月 5日 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/43639084

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も大河ドラマが:

» 大河ドラマ「天地人」 [休羽捫虱帳]
第一話「五歳の家臣」 即、レビュー決定!!!最後まで感想を書きます。 [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 22時02分

« 新春の京都散策 | トップページ | 今週のシュトヘル »