« リニア中央新幹線 2009年1月の動き | トップページ | 今週のシュトヘル »

2009年2月11日

山梨でリニア学習会

 沿線住民でネットワークを 山梨でリニア学習会
(信濃毎日新聞 2月8日)

 JR東海が検討しているリニア中央新幹線計画をめぐり、長野など沿線5都県の住民が7日、山梨県甲州市内に集まり、必要性や課題を考える学習会を開いた。「財政、自然環境の破壊、電磁波などの問題を一緒に考えていく必要がある」とし、今後、5都県の住民によるネットワークを発足させ、多くの住民にリニア問題に関する情報を提供していくことで一致した。
 伊藤洋・山梨大名誉教授が講演。南アルプスを貫く直線(C)ルートより、諏訪・伊那谷回り(Bルート)を現在の新幹線方式で建設した方が「現実的」と述べた。大型公共事業の工事費は当初見込みの3倍程度になることが多いとし、同計画の建設費もJR東海が試算する約5.1兆円を上回る可能性があるとの見方を示した。リニア特有の磁場が人体に与える影響については「全く分かっていない」と説明。南アの長大トンネル掘削も技術面や環境面で課題があると述べた。

 技術、財源など課題が多く、それでいて具体的な試算や情報が不足しているので、情報が増える切っ掛けになることを期待したい。

 ただし、取り上げるのはこの後半部分、伊藤氏の講演内容に興味を惹かれたから。この中で氏は、中央新幹線はリニアではなく、在来の新幹線方式によるBルートが「現実的」と述べている。しかし、そうなるとJR東海にメリットがないために、中央新幹線は今進行している整備5線以降の話ということになる。整備5線ですらいつ開通するのか不明な状況では、実質的に中央新幹線建設反対という内容と言っていいだろう。

 もう少し具体的な内容が見てみたいと思ってネットを探したところ、学習会に参加されていた長野県議北山早苗氏の報告を見つけた。どこまでが北山氏の意見で、どこまでが伊藤氏の意見なのか曖昧ではあるが、気になるところにコメントしておく。


 リニア問題学習会(あおぞら)

 新幹線の代替路線で必要とも言われていますが、北陸新幹線がすでに代替路線として存在していて、この点でも必要性に疑問符がつきます。
 これは北山氏の見解だろうか。計画されている北陸新幹線が開通すればという意味かと思うが、現時点では北陸新幹線の敦賀以南について全く見通しがたっていない。災害時での一時的な振替という点では、全通すれば機能し得ると思うが、東海道新幹線の老朽化に伴う長期の代替という点では北陸新幹線では無理と自分は考えている。
 しかし、実際の事業費は3倍かかると言われています。
 これも北山氏の見解だろうか。JR東海の5兆という試算はアバウトなものという話が以前あったが、この3倍という数字の具体的な内容を聞いてみたい。しかし、実際にそうであればJR東海による事業実行は不可能であり、建設されないだけのこととも思うのだが。
 フォッサマグナが通っているところで、地質的にも大変心配である、
 これはどなたの発言なのか不明。ここで言う「フォッサマグナ」とは、「糸魚川ー静岡構造線」の誤りなのだろうかと思う。糸魚川ー静岡構造線にしろ中央構造線にしろ地質的に問題があるとしても、東西を横断するものは全てこの線を跨がなくてはならない。中央新幹線だけに当てはめるのはどのようなものか。この学習会でより具体的に現地の断層か何かを問題点として取り上げた可能性もあるが、このような言い方では「フォッサマグナ」という言葉が一人歩きしそうでかなり違和感を覚える。


 ここで触れなかった部分の数字については、それなりに根拠がありそうなものからドンブリに過ぎないのではと思われるものまで混ざっていると見る。全体としては、賛成とも反対とも判断しようがない。なお、私個人的としては、いまのところ賛成でも反対でもない。

<参考>
 フォッサマグナって何ですか?(フォッサマグナミュージアム)

|

« リニア中央新幹線 2009年1月の動き | トップページ | 今週のシュトヘル »

ニュース(国内)」カテゴリの記事

コメント

30年以上超電導に携わってきたが、山梨リニア大反対


「山梨リニア クエンチから見れば 製造物責任法大違反」

「山梨リニア 皆知らぬと思い JR東海大資本注入」

「低温超電導マグネット 針一本落下の外内乱エネルギーで 大爆発」

「常温にすれば コイルトレーニング 効果薄」

「1800円/Lで 数千Lオーダーの液体ヘリウム吹っ飛ぶ 低温超電導マグネットクエンチ」

「一個のマグネットクエンチで バランス崩し 脱線転覆す 山梨リニア」

「山梨リニアに 外部有識者糾弾委員会 設置せよ」

「JR福知山線脱線事故の比ではない 山梨リニア」

投稿: kobansyo | 2010年8月 6日 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162739/44030898

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨でリニア学習会:

« リニア中央新幹線 2009年1月の動き | トップページ | 今週のシュトヘル »